2013年06月02日

LBT-6094A AOR2 part.6

 マグポーチが届いた。

 

 カイデックスはフタになるフラップが無いのかと思い敬遠していたら、そうではない事を知り、早速入手。

 

 予想外だったのは、取付に3カラムを使う点。
 LBTの2連マグポーチは2カラムだったので、他のポーチを配置している場合は考慮する必要有り。

 それにしても、マグチェンジの容易さは言うまでもなく、マグポーチの進化に感心。

 
 自身の6094も、少しずつだがこのような形に近づいて来た。
 
  
タグ :AOR2LBTEAGLE


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 16:30Comments(0)Plate Carrier/Vest