2015年01月02日

S&S Plate Frame Part.1

 プレキャリを調達。

 

 調達したのは、以前から気になっていたS&Sのプレート・フレーム。

 

 S&Sのカタログに'12年から登場するプレートフレームで、部分的に公開されている納入情報でも、'12年に最低175着が納っている。

 このプレートフレームの詳細を調べる過程で海外と情報交換していると、不思議なタイミングで、まるで聞きつけたかのように、このモデルの情報が近づいて来た。

 

 最初、コンタクトがあった際には、信用に値する話か半信半疑。
 万一を考え慎重を期しての交渉の末、紆余曲折が有りながらも真偽を確信したので、迷わず入手。


 苦労の末やっと手にした新品のプレートフレームは、この画像では左から2番目のカラー。

 
 

 そして、最も興味深い点は、数多くの画像からは発見出来ない、知り得るはずもない特殊な形状のフレーム。
 適合するプレートの形状は、ESAPIでもなく一般的なswimmerとも異なっていた。
 調べてみると、チキンプレートに近いサイズのswimmerプレートが存在し、彼等がこのプレートを使用している事実を初めて知り得る事に。

 

 また、各Squadron別の刻印が入ったフレームも存在していると思われるので、今後RedやBlue仕様が明るみになるのは時間の問題と推測。


 現用装備の一つが、画像や資料ではなく現物から判明し、その事実からあらためて自身の無知を知らされる結果に。


  
タグ :SandS


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:06Comments(0)Plate Carrier/Vest