2015年11月04日

P/N LBT-1961A AF Style Light Tan

 こちらで触れたCoyote Tanに引き続き、Light Tanの1961を調達。

 

 多種豊富な1961の中で、最も印象深かったのはこのモデル。

 

 Light Tanならではの風合いで、DGなのかLBTなのか知り得ないものの、その色味に拘るセンスに"らしさ"を実感。
 まるで、chickenプレートキャリアもこのLight Tanに合わせたのかと思うほど、色合わせは完璧。

 

 また、この1961は「G」のPrototypeであった点も調達動機の一つ。

 

 NSW在籍32年のオペレーター放出品で、テストを重ねて1961を発展させる様子も垣間見れた。

 

 1961は、Desert Tanも含めまだまだ奥深いモデル。
 そして、「P/N LBT-1961A AF Style」というモデルには、特別に惹かれる何かが存在。



  
タグ :LBT


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 11:24Comments(0)装備Plate Carrier/Vest