2016年01月19日

TOKYO SABAGE PARK

 久々にTSPへ。

 

 今回の装備テーマは、往年の初期アフガニスタンで、2001年に突如始まった"Operation Enduring Freedom"の序章。
 DGによるOBLの殺害で10年に及ぶ対テロ戦は一つの節目を迎えたものの、この年月でDGの装備は大きく変化したので、その始まりを振り返り、もう一度おさらいをする事に。

 

 '01と'02の特徴は、装備の転換期。
 開戦前の装備と開戦後の装備が混じり合う、何とも言い難い現実を実感する点が最大の魅力。

 
 
 

 しかし、転換期ゆえに難易度が高く、知識力・調達力が問われる面もあり悩ましいものの、'03からのイラク戦とは一味違う雰囲気に装備の歴史の一部を見て取れるので、全く気が抜けない部分を愉しむ年代とも言えるかも知れない。

 

 以前にこの年代を愉しんだので、「お腹一杯」な部分と「故郷に帰って来た」かのような懐かしさが実に印象的な年代。



  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:58Comments(0)Tactical Training & Simulation