2013年03月14日

Harris M-86 Sniper Rifle




 ミリブロを見ていたら、10年前に手放した懐かしい「M-86」の画像が!

 約50m先のアンブッシュする標的を Mark4m1のmilドットで捉え、木の幹から顔が出た瞬間にヘッドショットを10倍で眺める体験は実に爽快・・・。

 そんな愉しい思い出を残してくれ、マクミランのMcHALEデザートストックを与えられたSEAL仕様ボルトライフル「M-86」が、今も大切にされているようで感慨深い。

 UNERTLの復刻版とA3ストックを買う矢先に引退を強いられたが、その2丁が並ぶ光景はじつに羨ましい!

 「Harris M-86 Sniper Rifle」
  http://www.harrisbarrelworks.com/military.html
  http://www.snipercentral.com/m86.htm
  http://www.mcmillanusa.com/mcmillan-stocks-tactical-stock-list.php#mchale





同じカテゴリー(独り言)の記事画像
Development year 2016
Military Radio part.13 TASC-1
Development year 2015
R.I.P.
「アメリカ最強の特殊戦闘部隊が『国家の敵』を倒すまで」
「NO EASY DAY」日本語版
同じカテゴリー(独り言)の記事
 Development year 2016 (2016-01-01 00:10)
 Military Radio part.13 TASC-1 (2015-12-30 13:06)
 Development year 2015 (2015-01-01 04:16)
 R.I.P. (2014-11-23 21:10)
 「アメリカ最強の特殊戦闘部隊が『国家の敵』を倒すまで」 (2014-11-19 16:47)
 「NO EASY DAY」日本語版 (2014-11-17 15:22)

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 15:50 │Comments(0)独り言

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。