2013年04月27日

HK416D part.29 Light Mount ①

 FMAのLowProマウントが届いた。

 

 S&S製のマウントが一向に入荷せず、評判も良さそうなので試しで購入。

 早速、HK製のレールに装着。
 様々な装着画像を見ると、二通りの装着位置があり、それぞれ試してみる。

 この位置ではガッチリ装着可。
  
 ただし、フックの調整幅がもう1mm程度は欲しい雰囲気。
 ちなみに、右側がマズル方向。

 この位置では調整幅が足りない。
 
 反対側から覗いてみると
 
 フックのマウント側を部分的に削って左右の調整幅を少し広げれば、前後左右の動きが解決しそうな雰囲気。
 ちなみに、上下方向のガタツキは皆無。
 
 時間を見つけて削ってみよう。





タグ :HK416

同じカテゴリー(HK416D)の記事画像
HK416D part.101 Optics
HK416D part.100 Final Details
HK416D part.99 Hand Guard
HK416D part.98 DG Magazines
HK416D part.97 NBORDE Part.2
HK416D part.96 NBORDE Part.1
同じカテゴリー(HK416D)の記事
 HK416D part.101 Optics (2017-06-11 22:59)
 HK416D part.100 Final Details (2017-05-27 00:07)
 HK416D part.99 Hand Guard (2017-05-07 00:11)
 HK416D part.98 DG Magazines (2017-02-26 00:03)
 HK416D part.97 NBORDE Part.2 (2017-01-24 00:09)
 HK416D part.96 NBORDE Part.1 (2016-12-29 00:10)

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:41 │Comments(0)HK416D

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。