2013年07月18日

AAC M4-2000 part.7

 AAC M4-2000 part.3で触れたサプレッサーポーチをやっと入手。

 

 M4-2000に拘るなら、実物で付属する純正ポーチを手に入れたいもの。
 しかし、付属ポーチはOD。MULTICAMバージョンが Advanced Armament Corp 社からオプションで発売されているので、それを調達した。
 
 
 

 早速、セラコート済みのM4-2000を入れてみる。

 

 多くのサプレッサーポーチはサイドフラップが無いタイプになるが、さすが実メーカーのリリースする製品だけあってしっかりした造り。
 それにしても、このサイドフラップの役割には驚いた。ポーチを逆さまに装着した場合、ファステックスを外してもこのようにサプレッサー落下防止の役割も果たしている。

 

 サプレッサーポーチの活用法は、プレキャリに付けるも良し、ライフルケースに付けるも良しと様々。

 

 AOR2にMCのワンポイント。





タグ :AACHK416AOR2LBT

同じカテゴリー(サプレッサー)の記事画像
AAC M4-2000 part.12
AAC M4-2000 part.11
AAC M4-2000 part.10
Paint part.1
HK416D part.79 Glass Breaker
AAC M4-2000 part.9
同じカテゴリー(サプレッサー)の記事
 AAC M4-2000 part.12 (2015-03-21 00:05)
 AAC M4-2000 part.11 (2014-11-11 12:01)
 AAC M4-2000 part.10 (2014-10-10 08:31)
 Paint part.1 (2014-09-24 00:06)
 HK416D part.79 Glass Breaker (2014-08-30 10:55)
 AAC M4-2000 part.9 (2014-07-21 13:04)

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 22:29 │Comments(0)サプレッサー

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。