2013年11月29日

“Captain Phillips”

 “Captain Phillips”を観て来た。

 やっぱりこの手の映画は愉しい。

 

 詳細は伏せるものの、語るまでもなく必見。

 








同じカテゴリー(独り言)の記事画像
Development year 2016
Military Radio part.13 TASC-1
Development year 2015
R.I.P.
「アメリカ最強の特殊戦闘部隊が『国家の敵』を倒すまで」
「NO EASY DAY」日本語版
同じカテゴリー(独り言)の記事
 Development year 2016 (2016-01-01 00:10)
 Military Radio part.13 TASC-1 (2015-12-30 13:06)
 Development year 2015 (2015-01-01 04:16)
 R.I.P. (2014-11-23 21:10)
 「アメリカ最強の特殊戦闘部隊が『国家の敵』を倒すまで」 (2014-11-19 16:47)
 「NO EASY DAY」日本語版 (2014-11-17 15:22)

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 23:33 │Comments(2)独り言

この記事へのコメント
こんにちは。
けっこう長い映画ですが、短く感じる映画でしたね。
貧困について考えさせられました。
HK416の記事いつも楽しみにしております。
Posted by ボブ at 2013年12月03日 10:21
ボブさん、こんにちは!
気付かず返信が遅れ、申し訳ありません。

なかなか面白い映画でしたね!
冷戦に代わりテロの時代と言われるようになりましたが、特殊部隊の群長からお聴きした話では、特殊部隊が重要視され るようになったのも、 貧困によりテロが進む時代を迎えるからだそうで、考えさせられる映画でした。

416は、ジックリと腰を据えて頑張ります。
Posted by - Two One Cell - TOC- Two One Cell - TOC at 2013年12月08日 08:45
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。