2014年05月25日

近接閉所戦術(CQT)レクチャー ライフル編

 元SEALs隊員 J による、近接閉所戦術(CQT)トレーニングを受講。

 

 前回のハンドガントレーニングに続き、今回はライフルを使用した内容。
 手にしたばかりのトレポンで、久しぶりにプライマリーを使う事に。

 

 何しろ鈍った感覚を取り戻すには、このようなトレーニングで撃ちまくるのが最良な方法。
 かつスキルの習得も兼ねるので、一石二鳥。


 今回のATTSのトレーニングメニューは、下記の実践的な内容。

 「Rifle - Basic level 1」(ライフル - ベーシックレベル1)

 ・ウエポンセーフティ&取り扱い方法
 ・装備チェック
 ・ベーシックムーブメント&ボイスコミュニケーション
 ・ベーシック ライフル シューティングテクニック&タクティクス

 トレーニング場所は、完成したばかりの東京サバゲーパークで、CQTには最適。

 
 丸一日動いたので筋肉痛でも、マッスルメモリーに期待。







同じカテゴリー(Tactical Training & Simulation)の記事画像
TOKYO SABAGE PARK
HEART ROCK 6th Mission completed
Wander Vogel
BATTLE CITY 15/04/12
F2 PLANT
GEAR LOG Ⅲ part.1
同じカテゴリー(Tactical Training & Simulation)の記事
 TOKYO SABAGE PARK (2016-01-19 00:58)
 HEART ROCK 6th Mission completed (2015-09-07 12:35)
 Wander Vogel (2015-04-29 23:17)
 BATTLE CITY 15/04/12 (2015-04-12 22:30)
 F2 PLANT (2015-02-09 22:19)
 GEAR LOG Ⅲ part.1 (2015-01-19 00:10)

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 23:12 │Comments(0)Tactical Training & Simulation

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。