2014年11月19日

「アメリカ最強の特殊戦闘部隊が『国家の敵』を倒すまで」

 何とも言えない和題名のノンフィクションを読破。

 

 氏の経歴や経験だけでなく、装備の一端までハッキリ判ったので、収穫大。
 そして、氏が公開した画像の年代的な裏付けにも繋がった。
 隠されている部分もまだまだ有りそうだが、表現内容で特定できた装備も有り、少し興奮。

 また、普段のトレーニング内容と見事に重なっている箇所もあり、よりトレーニングに身が入るというもの。


 英語版も購入したので、和訳によって変わってしまった表現方法を突き合わせ、漢字をカタカナに戻してみたい。

 久々に満腹感の残る書籍に大満足。






同じカテゴリー(独り言)の記事画像
Development year 2016
Military Radio part.13 TASC-1
Development year 2015
R.I.P.
「NO EASY DAY」日本語版
「Act of Valor」
同じカテゴリー(独り言)の記事
 Development year 2016 (2016-01-01 00:10)
 Military Radio part.13 TASC-1 (2015-12-30 13:06)
 Development year 2015 (2015-01-01 04:16)
 R.I.P. (2014-11-23 21:10)
 「NO EASY DAY」日本語版 (2014-11-17 15:22)
 「Act of Valor」 (2014-11-13 12:19)

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 16:47 │Comments(0)独り言

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。