スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年11月11日

AAC M4-2000 part.11

 AAC M4-2000 part.10で触れたようにサプレッサーが最低限完成したものの、もう少し手を加えてみる事に。

 

 前回、まずはkhakiで塗装したものの、残る課題は焼け具合と汚し具合。
 サプレッサーがアルミ製なので実際に焼きを入れる訳にも行かず、塗装で表現してみる事に。
 という事で、まずはkhakiの上にsandを塗り、グラデーションを入れてみた。
 今後、もう一色加える必要が有りそうな雰囲気。


 また、M4-2000がもう二本眠っていたので、一本を別の手法で仕上げてみる事に。

 
 


  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 12:01Comments(0)サプレッサー