2016年08月31日

LBT-6094A AOR1 OLD GEN part.4

 白パルがやっと完成。

 

 流行数が少ない白パル年代のポーチ類。
 以前にコチラで触れたように揃うタイミングをひたすら待ち、完成が遠のく事も覚悟していたものの、約2年余りでやっとその時が来る事に。
 途中、心中穏やかとは言えないKhakiパルス・AOR1ハイドレーションレプリカの登場があったものの、実物を追い続ける事で共感し合っていた方から譲って頂く機会を得る事が出来た。

 

 自身が目指したTanとKhakiのミックス。
 容易ではなかった分、白パル初期のLBTらしい味わいを得た際の達成感は、この趣味ならではの充実感。

 


  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:05Comments(0)Plate Carrier/Vest

2016年01月03日

LBT-6094A Part.5

 6094 earlyを再調達。

 

 オペレーター放出のearlyモデルを所有しているものの、earlyはこの一年の需要変化で、6094相場が以下のように変化。

 「early < フルデジ」→「early > フルデジ」

 流通量は「early < フルデジ」なので、正常な状態の相場とも考えられる。
 今後、earlyの再調達も困難な雰囲気なので、今のうちに新同品を調達しておく事に。

 

 '06前後の短期間装備になるものの、SAND装備と合わせ代え難い魅力を持つプレキャリ。
 
 



  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:06Comments(0)Plate Carrier/Vest

2016年01月02日

S&S Plate Frame Part.5

 プレートフレームを再調達。

 

 丁度一年前にこちらのモデルを調達したが、昨年の最新モデルを入手する機会を得た。

 最新版で、クイックリリースを初めとして、様々なオプションパーツが付属。

 

 その他の興味深い点は、マガジンポーチ類。
 HSGIの専用品が付属し、5.56mmだけでなく9mmポーチを含めてクイックリリースが機能して配置を短時間で変えられる。
 ベルトループまで付属し、キット装備ならではの仕様。

 また、肝心な適合するプレートの形状は、ESAPIでもなく一般的なswimmerとも異なる前回同様の仕様。
 調達記録によるこの最新プレートの納入は判明していないものの、彼等が現在使用している点は明らか。
 プレートキャリアに対してプレートが存在するのではなく、プレートに対してプレートキャリアが作られている点も理解出来る。

 

 来年はどんな新しい装備が出て来るのか?
 現用装備ならではの魅力。

 



  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:06Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年12月27日

MBSS Part.1

 MBSS - Maritime Ballistic Survival Sysytem - を調達。

 

 NSW放出の2003年製で、すっと待ち望んでいた新品。

 

 使い込まれたMBSSはいくらも存在するので、12年前の製品での程度としては文句なし。

 

 2000年代前半から半ばまでのマストアイテムだけに、今後の活躍には期待大。

 持ち合わせの装備を合わせ、まずは初めの一歩。

 



  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 22:35Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年11月23日

The Triple

 トリプル・マガジンポーチを調達。

 

 マガジンを収める装備の要となるポーチだけに最も重要なポーチであるものの、カンガルーの存在のせいかDGIIのトリプルには何故か無関心。

 しかし、それ以前の三連マグポーチとなると話は別で、DG-MLCSは勿論の事、ORANGEとPINKYはOLD SCHOOLを勉強するうえでの必修科目。

 

 復帰までの空白期間である2002年以降のDG装備を追いかけているので、その点においてもこれらのトリプルはマストアイテムに。

 それにしても、ORANGEとSANDの相性は抜群。
 Eagle社のセンスには脱帽。


  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:08Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年11月13日

LBT-6074A AOR1 NVG / Battery Utility Storage Pouch

 NVG / Battery Utility ポーチを調達。

 

 Kパネル同様にOwen氏の影響で相場が高騰して手を出し難いポーチになったものの、理想的な大きさで使い勝手が良いポーチなので、一つは調達したいもの。

 フルデジモデルは何度も出て来ていたが、白パルにセットするならこのOLD Genモデル。
 フルデジモデルを全てスルーして待ち続けていたら、やっと手元に届く事に。

 

 AOR初期、Coyote Tanから切り換わる時期のポーチで、絶対数がフルデジと比べ圧倒的に少ないので、市場にはまず出て来ない希少なモデル。

 白パルの理想的なセットアップまでには、もう少し時間を要するものの、このようなポーチを待ちながら地道に完成を待つ事に。

 


  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 11:41Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年11月04日

P/N LBT-1961A AF Style Light Tan

 こちらで触れたCoyote Tanに引き続き、Light Tanの1961を調達。

 

 多種豊富な1961の中で、最も印象深かったのはこのモデル。

 

 Light Tanならではの風合いで、DGなのかLBTなのか知り得ないものの、その色味に拘るセンスに"らしさ"を実感。
 まるで、chickenプレートキャリアもこのLight Tanに合わせたのかと思うほど、色合わせは完璧。

 

 また、この1961は「G」のPrototypeであった点も調達動機の一つ。

 

 NSW在籍32年のオペレーター放出品で、テストを重ねて1961を発展させる様子も垣間見れた。

 

 1961は、Desert Tanも含めまだまだ奥深いモデル。
 そして、「P/N LBT-1961A AF Style」というモデルには、特別に惹かれる何かが存在。



  
タグ :LBT


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 11:24Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年08月23日

LBT-1879E VEST, CHEST

 OLD Gen.のチェストリグを調達。

 

 アフガン開戦の翌年ぐらいに引退した自身にとり、1195Jと0290Dは思い入れの深い装備。
 復活時のテーマは、引退時の2002年辺りからの装備集めなので、この1879Eはマストアイテムの一つ。

 

 0290Dは手元に残っていたものの、1879Eで奇跡の新品が出て来たので入手する事に。
 その昔、装備はKhakiでもなくODが一般的だったのでブシューが当たり前であったものの、この1879は塗れそうにもない。

 
 


 LBT-1879E OD VEST, CHEST, NSWDG, (EOD), SPLIT FRONT


 現用を追い求めつつ、コツコツと時代を遡るのも愉しみの一つ。


  
タグ :LBT


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:07Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年04月25日

LBT Large Shoulder Pads

 こちらのCRYE PRECISION製パッドに続き、LBT製のラージパッドを調達。

 

 知る限り、6094用のラージパッドが各社から各種用意されているものの、その存在を知り得る事さえ難しいほどレアな存在。
 調達するなら、数年単位で待つほどの忍耐が求められる状況。

 そんな折り、タイミングも良く縁があり、Coyote Tanに続きAOR1のパッドも入手。

 海外ではこのパッドをEAGLE製とする見解があるものの、生地や縫製等からその見立てはLBT製。

 

 もう一種類欲しいパッドがあるので、それが揃うまでは数年を要するかも知れないが、その時が来るまでひたすらスタンバイする事に。

 調達に際しては、御高配を賜りました事、厚く御礼申し上げます。


  
タグ :LBT6094AOR1


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:07Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年04月05日

CRYE PRECISION Large Shoulder Pads

 ラージパッドを調達。

 

 SFF画像を見ていたらコヨーテTANのラージパッドが欲しくなり、探していたらCIRAS用が出て来たので調達。

 

 しかし、LBTやCRYEとも全く異なるため、最終的にはお蔵入り。


 そんな折り、追い求めていたパッドが手元に来る事に。

 

 バリスティックによる装着感の心配も、ソフトアーマーのせいか全くの取り越し苦労で問題無し。

 

 調達に際しては、各位に御高配を賜りました事、厚く御礼申し上げます。

 





  


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:07Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年03月24日

CRYE Frag Grenade Pouch

 グレネードポーチを調達。

 

 以前、こちらで触れたようにAOR1のポーチ類はCRYE製を中心に集めていたが、このグレネードポーチは特に入手難。
 古参の雰囲気を求めMLCSを代用していたものの、やっとこのポーチを調達。

 

 このポーチが重宝がられる理由は定かでないものの、バックルの有無が一つの理由なのかも知れない。
 いずれにせよ、無二の存在感。


  
タグ :CRYEAOR1


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:03Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年02月04日

S&S Plate Frame Part.4

 S&SのTourniquetポーチを調達。

 

 ラバーバンドによる装着が一般的なターニケットも、特殊な形状のプレートフレームでは容易でない事から作られたのであろうポーチ。

 Velcroによる取付けで、このとおり6094へも可能。

 

 当然、プレートフレームでは違和感もなく装着可。

 

 いずれ画像に出て来るかも知れないポーチの一つ。


  
タグ :SandS


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:06Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年01月30日

LBT-6094A AOR1 OLD GEN part.3

 早速、白パルの組み立てを開始。

 

 まずは、調達に苦労したLBTのショルダーパッドから。
 このサイズのパッドは知る限り最低3種類が存在し、このパッドは最初期とフルデジモデルの間に存在するモデル。

 

 また、他の調達したいハイドレーションポーチ等の入手もそう簡単ではないので、白パルやショルダーパッドがそうであったように、気長にきっかけを待ち続ける事に。
 

  
タグ :LBT6094AOR1


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:06Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年01月27日

LBT-6094A AOR1 OLD GEN part.2

 DGの流儀を体験。

 

 GET SOMEのミーティングで装備を組んでいる際、ふとチームリーダーに相談すると、"No Easy Day"(P.50)の記述と同様の経験をする事に。

 チームリーダーとOwenの会話の件、
 「補給係に行って、マルチツールをバックの数だけもらってこい」
 「ああ、4つにわけてんだろ。バックごとにGerberが要るだろうが」


 私の6094の"キット"は、Khakiとフルデジを組んであるものの、以前にコチラで触れたKパネルは未完成だったので、リーダーに相談するとこんな返答。
 「補給係に行って、白パルをもらってこい」

 そんな指示の末、配慮と英断により、装備庫の肥やしとなっていたKパネルは"キット"へと様変わりした。

 
 

 2007年と思われるKパネルと懐かしい1195Jを連想させるCoyote Tanのドラッグハンドルが特徴的な2007年の6094が組み合わされ、白パルと呼ばれるOld GenのTAN Webbingで構成されたプレキャリが完成。

 

 「これまでのチームでは、自分の懐から大枚をはたいて、仕事に必要な道具を買いそろえていた」というDG入隊以前のOwenと同様に、なけなしの大枚をはたいて調達したが、"必要な道具"に変わりはなく、揺るぎない絶対的な価値を見い出せる装備。


  
タグ :LBT6094AOR1


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:03Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年01月26日

LBT-6094A AOR1 OLD GEN part.1

 TAN Webbingの魔力、

 

 とも言うべき白パルの魅力は、既に多くの場面で語り尽くされ言うまでもないものの、強いて言うならば、おそらくはDGの着用率。

 

 画像での露出が余りにも多い事から、この白パルの高い需要を実感。
 なかなか画像が出て来ない現用においては、使用率が下がり必ずしもそうではないように感じるものの、'06辺りからの装備を再現するなら、マストなプレキャリである点に疑いの余地は無く、最低限装備したいという人情はごくごく自然な流れ。

 

 自身もその例に漏れず、'05から現用までのプレキャリで年代別の装備を愉しみたいので、この白パルの存在は『目の上のたんこぶ』に他ならず、常に脳裏から離れない厄介な存在。



  
タグ :LBT6094AOR1


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:07Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年01月25日

LBT-2645A OLD GEN

 マグポーチを調達。

 

 6094のカンガルーは、この「2645A OLD GEN」を入手するまで、LBTのM4用カイデックスインサートで凌いでいた。
 マガジンも抜きやすく大変使い易かったものの、このような画像を見る度に特徴的な黒タブが気になって仕方なくなるもの。

 

 現行の2645は、バンジーが細くなっただけでなくS&Sのタブまでが付き、機能面での向上は著しい。

 

 しかし、年代を再現するとなると話は別なので、当時のアイテムは必要不可欠。

 それにしても難儀なカンガルー。


  
タグ :LBT6094


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 09:45Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年01月24日

P/N LBT-1961A AF Style

 1961を調達。

 

 チェストリグと言えば0290Dの印象が強い世代であるものの、さすがにOld School過ぎるので、定番の1961を調達。

 

 Coyote TanのAFモデルで、使用するのも勿体ない貴重なタグ付きの新品。

 

 A-RやG以上にAFタイプを探していたので、チームから支給され、ひとしきりの安堵感。


 先のギアログでは1961を初めて着用したが、その使い勝手の良さは想像以上で、あらためてオペレーターに好まれている理由を実感。

 


  
タグ :LBT1961


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 09:38Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年01月15日

LBT-6094A Part.4

 ポーチ類を調達。

 

 Coyote Tanの6094に合わせるポーチは、AOR1同様に調達難。
 特に、古いポーチになると尚更。

 そんな最中、DGのトリプルマグとハイドレ、チャージポーチを運良く入手。

 

 Coyote Tanの6094はこの年代のマストアイテムだけに、ポーチ類の選定も気を抜けず。



  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 21:17Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年01月11日

S&S Plate Frame Part.3

 前回、セットアップを完了させたものの、マガジンポーチが今一つ。

 

 付属したS&Sのポーチにマガジンを挿入したところ、抜き差しがエラく大変。
 この仕様に疑問を感じたので調べてみたら、現行モデルは仕様変更されていた。

 


 現行ポーチの調達には興味が無いので、ポーチの選択で自由度を与えるためにMOLLE仕様へ変更。

 S&S社のマネキンのような一般的なトリプルマガジンポーチではなく、オープントップのDA仕様に。

 

「LBT-6146A AOR1 SPEED DRAW POUCHES」


 最後は、AOR1のソックスに挿入したプレートをフレームにセット。

 

 現用プレキャリのセットアップは、ひとまず完成。

 それにしても、プレキャリの進化には驚き。
 新素材による軽量化は伊達じゃない。


  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 21:19Comments(0)Plate Carrier/Vest

2015年01月08日

S&S Plate Frame Part.2

 S&Sのプレートフレームのセットアップを開始。

 

 まずは、LBTのチャージポーチから。

 

 MAS GREYのチャージポーチは、嬉しい事にゴールドラベルのGen.1。


 そして、このチャージポーチに合わせるために、MAS GREYのポーチを調達。

 

 「LBT-6074A-330D-T Modular Battery/NVG Pouch」
 「LBT-9008A-500D Modular Single Frag Grenade Pouch」



  
タグ :SandSmas grey


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:03Comments(0)Plate Carrier/Vest