2013年06月29日

Battle Dress Uniform part.3

 AOR1の新品を調達。

 

 BDUコンセプトの「Protective」で「Combat」な着心地を体験。

 

 「PATAGONIA LEVEL 9 TEMPERATE PANT AOR1 36/REGULAR」

 サイズの心配も、試着して適正サイズである事を確認してひと安心。
 これまでは「M-R」31~35インチサイズのBDUパンツを最大サイズで着ていたが、Patagoniaの場合は「36インチ」が適正サイズ。
 36インチサイズの表記は、ウエスト内側部分の実寸で、最大約38インチ・96cm。
 表記の意味は、「36~38インチ」という印象。

 

 新しい世代のBDUは、予想以上に快適で、動き易さは明らかに進化。
 Patagoniaの場合、ヒザ部分のパターンがCRYEとは異なる点が特徴。
 そして、腰部分の伸縮素材もCRYEと色味が少し異なる。

 パンツのラインやポケットデザインを含め、昔とは異なり今時のパターン。
 ブランドといいデザインといい、粋なミリタリーパンツ。


 他にもBDUの進化を感じる細かい点が多数存在。
 前ボタン最上部は、ボタンではなくベロクロで、素材もAOR1。
 また、ボタンの強度が増す取付方法にも感心。

 


 それにしても、試着せずに購入するドキドキはもう要らない。

 

  


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 09:19Comments(0)BDU

2013年06月28日

Military Radio part.1 Dummy Radio

 欠品ばかりでこの時期の入手に苦労した「Spartan Airsoft AN/PRC-148」。

 

 ダミーのMBITRであるが、10年前、このMBITRにどれだけ憧れた事か。
 当時は入手不可により、仕方なくSABERの極上品を入手してお茶を濁したが、今は単なるダミーではなく特小を使っての通信が可能なので、心が動かされた。
 
 とりあえず6094に。

 

 MOLLEアタッチメントを使わない方法でアンテナを装着。

  
タグ :PRC-148MBITR


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 21:48Comments(0)Radio

2013年06月27日

HK416D part.34 Tactical Sling

 HK416D part.8HK416D part.13で触れたスリングが届いた。

 

 現在のスリングは、昔と違い2ポイントと1ポイントの使い分けが可能になっているので、一度試してみたいもの。
 この画像でも、このようなタクティカルスリングを使用中。
 
 

 という事で、CONDORの「STRYKE Tactical Sling」を調達。

 

 HKフック、サイレントフックカバー、バンジー、プルタブによるクイックアジャスト機能などが備わる。
 FNHと併せ、その使用感に興味深々。

  
タグ :HK416Sling


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 21:08Comments(0)HK416D

2013年06月26日

SUREFIRE part.2

 SUREFIREのScout LightシリーズにNEWモデルのM600Ultraが登場していた。

 

 500ルーメンという驚異的な明るさ。

 SUREFIRE part.1で触れた今所有する9Pのタクティカルモデルは、P91バルブを使用しているので200ルーメン。

 そこで、旧Scout Lightモデルの明るさを調べると、M600A・B・Cは60~200ルーメンなので、9PからM600シリーズへの変更には意義を感じられなかったが、M600Ultraとなると話は変わる。
 200ルーメンから500ルーメンへの光量アップは、点灯時間の長さと併せ、まさに技術革新の賜物。

 この手のモノは、すぐに進化する。
 
   
タグ :SUREFIREHK416


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 21:44Comments(0)HK416D

2013年06月25日

LBT-6094A AOR2 part.9

 グレネードポーチ類が届いた。

 

 ポーチがEagle製ばかりだとお腹一杯になるので、グレネード類はCRYE PRECISION製を選択。
 また、AOR2のポーチで全てを揃えても面白くないので、AOR1で調達。


 SMOKE GRENADE POCKET

 


 FLASH BANG/40mm SGL PCH

 


 スモークは後ろ脇に。
 フラッシュバングは、アンテナ用スペースを残して背面に。
 
 

 装備は、人の数だけ組み合わせがあるから面白い。

  
タグ :AOR2LBTCRYE


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 22:10Comments(0)Plate Carrier/Vest

2013年06月24日

OLD サイリューム

 家に帰ったら机の上にサイリュームが。
 家族が部屋の片付けをしたら出て来たらしい。

 

 
 10年前に捨てたと思っていた1999年製のIRサイリュームを恐る恐る開けると?

 

 何か微妙だ。

 10年前の装備なら最適?


  

Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 21:19Comments(0)装備

2013年06月23日

Safariland 6004 part.2

 Safarilandフリークの一人としては、 part.1で触れたように愛着ある6004を使いたいところ。

 

 しかし、残念ながらマルイのP226RAILにはマッチせず。

 ホルスター挿入時には、P226のレールが6004に干渉して奥まで入らず、スライドが後退する程にきつい状態。
 レール無しのフレーム用なので仕方がない。

 6004の加工後にMLSでの使用を考えたが、使い勝手の悪さも若干予想されるので、今回は諦めて他のホルスターを検討。

 なかなか6004が使えない。

   
タグ :P2266004


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 22:18Comments(0)装備

2013年06月23日

SIG SAUER P226 part.1

 P226が届いた。

 

 セカンダリーを用意するにあたり、迷わず226を選択。
 
 WAのマグナしか経験した事がない者としては他社製品の購入に不安を覚えるが、マルイの評判の良さが選択を容易に。

 久々のガスブロハンドガンだが、撃ち味は上々。
 
 
 いずれMK25を目指したいが、今はプライマリーの完成が最優先。

 
 
 416の完成後あたりでMK25のパーツが発売になれば喜ばしい。


 それにしても、こんな武器庫に足を踏み入れてみたいもの。

 
 

  
タグ :P226


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 12:33Comments(0)P226

2013年06月22日

LBT-6094A AOR2 part.8

 チャージポーチが到着。

 


 シンプルな背中が好みだが、今はポーチ類を漁り、試行錯誤の末、完成までの過程を愉しむ時期。
 
 


 このような画像を見てしまうと、物欲が刺激され、いつの間にか手元に。

 


 6094に装着すると、チャージポーチはやはり外せない存在。
 その後は、チャージの調達方法が課題に。

 

 チャージの横にハイドレーションを装着する予定だったが、AOR1では存在する50ozのAOR2がどういう訳か入手不可。
 また、パックの洗浄が面倒で使用しなくなった過去もあるだけに、ハイドレーションは諦めてキャンティーンに変更の予定。

 

   


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 11:03Comments(0)Plate Carrier/Vest

2013年06月19日

LBT-6094A AOR2 part.7

 プレートが到着。

 

 あるプレートを探していたが、なかなか入手出来ないので、昔よく御世話になったGami'sさんのスイマーを購入。


 プレートをキャリアに挿入したので、プレキャリ各部の本調整を開始。

 腹周りは、カマーのコードを調節。

 


 また、プレート上端を鎖骨に合わせるため、ショルダーベルトで縦位置を調整。
 しかし、私の体型では6094のショルダーベルトが余ったので、昔に買った2インチ幅のベロクロを貼り付け、パッドの中に入れて対処。

 


 プレートキャリアの高さは、調整で画像のような位置になり一安心。

 


 それにしても、6094と昔のSPEARアーマーを比べると、現代のプレキャリは実に小さくなった印象。

  
タグ :AOR2LBT


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 22:29Comments(0)Plate Carrier/Vest

2013年06月17日

Combat Shoes Part.3

 Salomonがやっと届いた。
 
 

 航空会社の不手際で2週間近くも遅延したが、まずは到着して一安心。


 Salomonの数多いマウンテントレイル・ランニングモデルの中から、この画像を参考にしてモデルをチョイス。
 残念ながら国内販売が無く、サイズ選びではチャートを眺めながら頭を悩ませた。

 


 ODカラーのモデルは、防水素材がClimashield™とGore-Tex®で異なる下記の2種類が存在したが、
 
 「XA PRO 3D ULTRA CS WP」$145
 「XA PRO 3D ULTRA 2 GTX USA」$160

 価格も大差ないので、ゴアテックスモデルを選択。
 
 

 実際に目にすると、OD・ブラウンがバランス良く配色され、ミリタリーを意識した雰囲気。AOR2だけでなくAOR1やMCにも使えそうな印象。
 また、画像でイエローに写るクロスやゴム部分の実際色はグリーン。

 
 
 
 


 履いてみると、言うまでもなく快適。
 ワイドモデルは存在しないが、サイズ選択が的中したので、心配していた幅広・甲高・巻き爪の足でも問題無し。
 履き心地は、インナーソールのフィット感とソールの適度な硬さにより想像以上。
 また、結ぶ必要が無い靴紐のアイデアは、容易かつ解ける心配もなく秀逸。
 
 

 

 たかが一足の靴でここまで喜べるとは思わなかった。
 久々に満足度が高いシューズ。

  
タグ :salomonAOR2AOR1


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 21:01Comments(0)Shoes

2013年06月16日

HK416D part.33 New PTW HK416

 もう少し待てば、望むような416を手にする事が出来そうな予兆が。

 REAL HK416Dのような実に限りなく近い416の入手を待ち望んでいるが、そう遠くない時期にトレポンで実現可能になるかも知れない。

 その尽力には大いに期待。

 
  
タグ :HK416


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 00:46Comments(0)HK416D

2013年06月03日

Battle Dress Uniform part.2

 この10年でBDUも大きく変化して「Protective Combat Uniform」なるものが登場。
 昔のBDUしか知らない輩としては、とても気になる存在。

 「LEVEL 9 COMBAT UNIFORM」の購入は、実生地を使用したトイソルで十分と考えていたが、探すと自身のサイズは在庫切れが続き、もはや諦めるしかない状況。
 CRYEかPatagoniaの選択を迫られる事に。
 
 
 もうじきPatagoniaから一般向けのデリバリーが始まるとも囁かれているが、安定供給と適正価格によるAORの一般販売など絶望的。


 
 先日まではnew balanceのHPでセミフィットパターンの「 Navy Working Uniform Type III 」が販売され、一部のサイズだけが残っていたが、現在は販売終了なのかHPのラインナップから外れ痕跡すら無い。


 また、メーカーによりBDUサイズのパターンが異なるらしく、購入に際しては適正サイズを知る事さえ難しい。

 しかし、こんな画像を見てしまうと購入意欲は増すばかりで悩ましい状況。

 
  


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 23:46Comments(0)BDU

2013年06月02日

LBT-6094A AOR2 part.6

 マグポーチが届いた。

 

 カイデックスはフタになるフラップが無いのかと思い敬遠していたら、そうではない事を知り、早速入手。

 

 予想外だったのは、取付に3カラムを使う点。
 LBTの2連マグポーチは2カラムだったので、他のポーチを配置している場合は考慮する必要有り。

 それにしても、マグチェンジの容易さは言うまでもなく、マグポーチの進化に感心。

 
 自身の6094も、少しずつだがこのような形に近づいて来た。
 
  
タグ :AOR2LBTEAGLE


Posted by  GE6TOC - Two One Cell -  at 16:30Comments(0)Plate Carrier/Vest